--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔のない女

2006年10月14日 18:26

顔のない女< 出演者 >
キム・ヘス     : ジス
キム・テウ     : ソグォン 
ユン・チャン    : ミンソク 
ハン・ジョンス   : チャンソ 
キム・ナンフィ   : ヒソン 
キム・ヨンエ    : ヘヨン 
パク・チュンミョン : ユンス 

< ストーリー >
催眠療法が得意な精神科医ソグォン。ある日、治療に来たジス。その妖しい魅力と傷ついた者同士の共感から、催眠中に肉体関係を結んでしまう。そして最後の治療の日…。

第42回(2005)大鐘賞 キム・へスが主演女優賞を取った作品。
キム・ヘスが体をはった作品ですね。
神経症の一種である境界型人格障害(ボーダーライン)を持った女性と彼女の傷を治癒する精神科専門医との間に発生する危険な愛を描いた映画。
精神科医と境界型人格障害の患者の物語。
 
キム・ヘスってこんな大胆なシーンも撮るんだ~とびっくりでした。
「愛の群像」「クッキ」しか見てない私には・・・驚きです。
映画を見ていて・・・どこが「顔のない女」?
色々な顔を持っている?そこから来たタイトルなのかと思ってたら・・・
最後に顔のない女が出てきて。。。これかぁ~~?と。
全体的に暗い映画でした。
スポンサーサイト


コメント

  1. komi | URL | R63KSl6.

    大胆でもキレイ

    見ました、この映画。
    内容はともかく、キム・ヘスがキレイでしたね、体が。

  2. hiro | URL | vQU5PwVA

    見ましたか?!

    はははっ、内容はともかくですか。
    キム・ヘスって大胆なシーンも撮るんですね~。
    まさかと思いましたよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hiro8.blog74.fc2.com/tb.php/89-388abfa4
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。