--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストダンスは私と一緒に 18話

2006年10月11日 22:46

ラストダンスは私と一緒に< 出演者 >
カン・ヒョヌ(チャンホ) : チソン
チ・ウンス       : ユジン
チョン・テミン      : リュ・スヨン
ユン・スジン      : イ・ボヨン
カン・ヒョンジョン    : イ・ヘヨン

ウンスとヒョヌが初めてキスをした場所に来たヒョヌ・・・思い出してるのね。そこにウンスも思い出の場所に来て2人は会ってしまう。ヒョヌ「なんでそのネックレスをまだしてるんだ。死んだ男の話に同情して被害を受ける男はおれだけで十分だ」「婚約できたのはお前のお陰だありがとう」なんて言ってウンスから離れてっちゃったよ。その帰り道酔っ払いと喧嘩になって・・・一瞬記憶を無くした過去を思い出すのよ。あと少し頑張れヒョヌ。部屋に帰っても様子がおかしいけど・・・思い出すまでには行かないのよね。翌日は婚約式ってのにヒョヌは夢の中でウンスとペアのネックレスの夢を見て飛び起きるの。ヒョヌ母に記憶を取り戻して来た時に「何か持っていなかったか?財布とかペンダントとか?」聞くけどヒョヌ母は知らないわよ。スジンが知ってるし持ってるんだもの。
婚約式に向かうヒョヌは車の中で少しづつ少しづつ記憶が戻って来てる様子。でも決定的なものがない為にそのまま式場へ。
婚約式当日スジンは慌てて家を出た為にネックレスをスジン母に頼み持って来てもらうの。スジン母はスジンがウンスとお揃いのヒョヌのペンダントを入れていた宝石箱を持って式場に。
式場でスジンの控え室に居たヒョヌは化粧台の上に置いた宝石箱を洋服に引っ掛け落としてしまう。(この時スジンは化粧室に行っていて居なかった)宝石箱を拾うヒョヌ、ペンダントを見てはっきり思い出すのよ。そこへスジンが戻りヒョヌはすべて知るの。ウンスが身を引いた事。それからは勿論ウンスの居るペンションに向かうんだけど・・・車の中でチャンホの頃の事を思い出してヒョヌは涙ボロボロ、私も泣けたよ!
ペンションに戻ったウンスは寂しさを誤魔化そうとしてるのか帰るなりペンションの宿泊客を駅までお見送り。ウンスがペンションに戻るとおばさんからの置手紙。”丘の上の郵便箱でプレゼントを渡す”って郵便箱を覗くウンス、何もなくて帰ろうとすると後ろからヒョヌの声が・・・。ウンスはヒョヌにまだ嘘をついてる。でもヒョヌの首にはあのネックレスが・・・。記憶が戻った事を知るウンス涙、涙。良かったよぉ~~記憶が戻ってぇーー。もうペンションでは以前のチャンホとウンスだぁ~。幸せいっぱいな2人。ウンスはヒョヌとチャンホ、なんて呼んだらいいのか聞いてヒョヌは「ヒョヌでもチャンホでもどっちにでもなる」ってぇーほんと良かったよぉ。めでたし、めでたしって最終回じゃなかった・・・あと2話あるんだった。ヒョヌはペンションで新しく思い出したよ!テミンがペンションに来た事もテミンの友達(総会に来てた)も・・・で課長になにやら調べさせてる。そしてウンスとソウルに向かう車の中では「まだ記憶が戻っていない事にしてくれ」と頼んでる。うぅ~~んテミンが絡んだ悪事と会社を取り戻す為かぁ。
スジンはヒョヌに全部バレて、母からヒョヌが居なくなった事をしきりに聞かれて「抜け殻の男と結婚するのが嫌になった」と言ってる。もうヒョヌは戻らない事をやっと分かったのね!
テミンはヒョヌが記憶が戻った事で心配してるのか?ウンスが居なくなった事を心配してるか?落ち着きが無くなってる。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hiro8.blog74.fc2.com/tb.php/78-8b5e3697
    この記事へのトラックバック


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。