--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストダンスは私と一緒に 5話

2006年10月02日 19:36

ラストダンスは私と一緒に< 出演者 >
カン・ヒョヌ(チャンホ) : チソン
チ・ウンス       : ユジン
チョン・テミン      : リュ・スヨン
ユン・スジン      : イ・ボヨン
カン・ヒョンジョン    : イ・ヘヨン
 
チャンホはウンス父の病気を知ってウンスと婚約パーティーを開く事になったの。ウンスは父の病気の事を知らないままウンス父はその夜、ウンスの幸せを見届けたかのように眠るように亡くなってしまったの(T_T)
2人でペンションを切り盛りしてる所にテミンの手下がヒョヌ(チャンホ)の兄貴だと嘘をついて連れ出すの。この日はウンスの誕生日でウンスにプレゼントやらケーキを作っていたのにね。
おかしい事に気が付くのが遅かったわねチャンホ!捕まって逃げ出したのは良いけど・・・逃げる途中で車に激突!おぉーー!またもや事故。回りに人が沢山居たお陰で捕まる事はなかったけど・・・。事故にあって病院にも行かないのかよー。それも警察官まで「大丈夫か!」と聞くだけでさ。チョンホがヨロヨロして大丈夫じゃないじゃん!!チョンホも力尽きて倒れ込んじゃって・・・。起き上がろうとする時に、また頭ぶつけて「ウンス!」なんて叫んで気を失って。これで過去を思い出したのよ!でもさぁーー!頭打ったせいなのか?最近の1年間の記憶がなくなっちゃたわよ!どうすんのよーーウンスはぁ~~!ヒョヌに戻ったら全部忘れてるじゃん!!なんで1年間なんだぁ~?半年くらいだったらウンスの事もペンションの事もウンス父の事も・・・ブツブツ全部忘れてなかったのに。
ヒョヌに戻ったら、タクシーを捕まえてソウルの自宅に直行。自宅では、そりゃ驚くわよ。死んだと思っていたヒョヌが「ただいま~」なんて帰って来たらさぁ。まっ!ただいま~は無かったけど(笑)ヒョヌ母は卒倒してました。
ヒョヌが帰って来た事で大騒ぎの大喜びな家族。テミンは自宅に戻った事に驚いてるよ。ヒョヌが病院で検査を終え病室で寝てると看護婦が患者の持ち物だとネックレスを持って来た。運が悪いよねぇ~。病室にはヒョヌと看病してるスジンしかいなかった。当然看護婦はスジンに渡すわよ。スジン、ネックレスの中の詩を読んで直感してしまうの。女が居た事をね!それで隠しちゃうんだなぁ。ヒョヌは1年間の記憶なくしてるし・・・。
ウンスはチャンホ(ヒョヌ)を待って・・・待って・・・待っても帰ってこない。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hiro8.blog74.fc2.com/tb.php/59-6d3feb4c
    この記事へのトラックバック


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。