--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイルドカード

2006年09月17日 00:55

ワイルドカード< 出演 >
ヤン・ドングン    :ジェス
チョン・ジニョン   :ヨンダル
ハン・チェヨン カン
ソ・ジェギョン
キ・ジュボン

< ストーリー >
捜査1段階: 国家代表の刑事たち!作業に入って行く。
事件発生申告を受けた江南で、強力班の刑事オ・ヨンダル(チョン・ジニョン)とパン・ジェス(ヤン・ドングン)は直ちに捜査に取り掛かる。人影のない地下鉄の駅で発見された中年女性の死体は、こんな風に世の中を去ることはできないというように彼らをにらんでいる。静かに死体の目を閉ざしてあげるオ刑事を眺めるパン・ジェス。必ず無念の死の恨みを晴らすと誓う。

捜査2段階: 犯人を捕まえる!
昼夜をわかたず捜査と張りこみを続けながら非常体制に突入した強力班。情報員たちを通じて事件の糸口を捜している間に、同じ手口で殺害された違う犠牲者たちが発見される。これ以上の犠牲者が出ることを阻止するために、オ・ヨンダルとパン・ジェスはとうとうやくざの組織に踏み込み、やくざの組織網を総掛かりで捜査する。
捜査3段階: 鉄砲も打てない刑事、何をするのか!
長時間の張りこみの末に人通りの多い都心のただ中で、犯人たちと出くわしたパン・ジェスは鉄砲を構えたが、オ・ヨンダルは引き止める。すべての事件を鉄砲で解決することはできないという事実を痛切な経験で知っているオ刑事は大切な後輩のために忠告をしたが、目の前で犯人を逃してしまったパン刑事は簡単に納得することができない。
そして幕切れ: 決戦の日!
いよいよ決戦の日。犯人たちが集まる現場を襲うために強力班全体が総出動する。しかし警察の気配に気づいた犯人は無防備状態のパン・ジェスを襲って、瞬間体を飛ばした先輩のチャン刑事が代わりに刃物にやられる。怒って犯人の後を追うパン・ジェスの手が鉄砲にのびるのを見たオ・ヨンダルの眼光は錯雑だが…。

ヤン・ドングン は刑事役とヤクザ役がお似合い?(笑)
私にしては韓国映画で面白い!!って言える映画でした。
夢中で2時間最初から面白く見てました(珍しい~~)
あまり好きなタイプのお顔ではないヤン・ドングン がカッコ良く見えちゃって(^^ゞ
ヤン・ドングン は演技派なんだなぁ~とつくづく思います。
この映画、テンポ良く進み、私でも分かる内容(笑)
恋愛も時折チラつかせながら犯人を追いかけて行く警察官達。
ドラマ・映画と思わせない普通の感じが良かったのかな?
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hiro8.blog74.fc2.com/tb.php/25-10ea7c67
    この記事へのトラックバック


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。