FC2ブログ

一人旅・・・1日目 後編

2008年05月21日 23:38

仁川空港から高速バスに乗るのに・・・。

バス停で「水原駅に行きますか?」と聞いたら・・・なんと!!「行かない」と言われ。。。

えぇーー!!駅で待ち合わせなのに・・・「どうしよう???」

そんな時、私の後ろに居た日本人男性が「駅には行きませんけど、水原のホテルから駅でタクシーを使って行けば大丈夫ですよ」と教えて頂きました。

タクシーのだいたいの料金も聞いてバスに乗り込みました。

もし日本人男性が教えてくれなかったら・・・タクシーで行くところでしたよ。

親切にありがとうございますm(__)m

 

水原(スウォン)に向かう車中では・・・。

水原に到着しているカフェメンバーの方からメールがバンバン届いてます。

待ち合わせ場所を最初に決めた所から変更した為、車中ではメールのやり取りが大変でした。

そうそう水原は映画を見るだけの為に行くので・・・。

ほとんど下調べのないまま向かっていました。。。

いよいよバスも高速道から一般道に降りた頃だったかな?

窓の外を見上げると ↓ この様な景色が見えました。

韓国時代劇の好きな私としては・・・時間があれば行ってみたい所でした。

今頃調べて見ました~~^^;

    

【 世界遺産 】

水原華城は京畿道水原市に築造された朝鮮時代(1392-1910)後期の城。水原城の築城は、朝鮮第22代正祖18年の1794年に着工し、1796年に完工し、父・荘獻世子に対する孝心と経済力を備えた新都市を建設しようと建てたものです。

水原華城城郭の全体の長さは5.52Kmで、ほかの城では見られない多彩で多くのの軍事施設があります。城壁の上には、体を隠して敵を監視して攻撃できるように女墻(胸壁)-砦(とりで)-を置き、女墻にはいくつもの銃穴が空けてあります。 東西南北、四方向に城門がありますが、北門が長安門、南門は八達門、東側の蒼龍門、西側には華西門 があります。また水原城内には小川が通っていますが、小川と城壁がぶつかる所に水門が設置されている他、水を流すことのできる7つのアーチ型水門があり、その上に華虹門という楼閣が建てられています。

華城は実学者と呼ばれる柳馨遠(1622~1673)と丁若(1762~1836)の意見を参考にして設計の基本指針としましたが、韓国の城郭の中で科学的に最も優れていると評価されており、特に城郭の築城に石材と煉瓦を併用したことと、矢と槍を防御し銃砲を撃つことができる構造が大変優れているとされています。

これまでの長い歳月の間、城郭がかなり損傷を受け、韓国戦争の動乱を通して多くの施設が破損していましたが、1975年から1979年までに八達門から東南角楼までの491m区間を除く一部が復元されています。 水原華城は1963年1月に史跡第3号に指定され、1997年12月には昌徳宮とともにユネスコ世界文化遺産に登録されました。

 

水原 → Happy suwon

 

記事 : 世界遺産アカデミーより

 

世界遺産ですよ!

次回渡韓の際に時間があったら行きたいですぅ~~!!

 

************************************

 

高速バスは終点のホテルに到着。

さぁ~これからが大変(笑)

私、駅での待ち合わせだったので映画館の名前覚えて行かなかったんですよ(>_<)

急に変わった待ち合わせ場所は直接映画館で!

はぁ~タクシーの運転手さんに説明するけど・・・そんな映画館ある???

それも私の周りにタクシーの運転手さんだけ3~4人集まっちゃって。。。

「どこだ、どこだ!」状態でしたが・・・。

ホテル前だったのでホテルフロントへ行こうと連れて行かれ(爆)

映画館の場所が分かりました!

私の説明不足で運転手さん、フロントの方まで巻き込んで大騒ぎさせてしまいました(^^ゞ

(時間が無くて、慌ててメール読んだもんだから・・・大事な所を飛ばして伝えてました)


ふぅ~、やっと目的地に到着したものの・・・。。。

あれれれぇ~~???

電話すれど・・・携帯すれど・・・返信オプソーーー?!

映画館間違えたのか???

スーツケースを引きずった変な日本人のアジュマは立ち往生。。。

キョロキョロする変なアジュマ(汗)

そこへ「hiroさんですか?」と声をかけてきた日本人女性^^ふぅ~~

私は目立つスーツケース持って(誰が見ても変!!)目立つ格好してたのに。。。

あぁーーやっと私を探してくれたのねぇ~、ありがとう!

話を聞くと・・・話に夢中になって携帯、全然気がつかなかったってーーー!

どんだけぇ~~私が不安な気持ちでいたか(笑)

初対面の3人の出会いは・・・こんな場面から始まりました(大爆)

 

ここから映画舞台挨拶の話と映画の話になるのですが・・・

 

映画舞台挨拶の様子はcafeにて、どうじょぉ~~(ここは省かさせて頂きます<(_ _)>)

 

さぁ~~て小雨の振る中、水原から明洞へ

私は、取りあえずスーツケースだけはホテルに置いて行きたかったのでお付き合い頂いて宿泊先のホテルへ。

それから・・・おっそ~~い夕飯は3人でチヂミのお店に行きました~!

お店は韓国人ばかりが入っていて・・・。

私達が入口に居てもアジュマ全然気がつかないの。

お客の韓国人に言われて始めて私達の存在に気がつきました(大爆)

そしてアジュマお薦めのメニューを注文。

頼んだ品物がテーブルの上に。。。

そして買ったばかりのカメラをいそいそと取り出そうとする私(^_^;)

「ちょっと待って~写真取りた~い!」とシャッターを押すと・・・あれっ?

シャッター押せない!カメラ写せない!

電池切れかと・・・電池交換。。。

(その間も食事お預け、お待たせしました<(_ _)>)

しかしカメラが変なので・・・撮るのを止めました(T_T)

3人にしては注文した量が多く(話に夢中だったせいもあって鍋がさめてしまったらアジュマ温めて下さいました:感謝)

それに・・・あんまり手がでないもんだからアジュマ私達の銘々皿に盛り分けちゃって(笑)

しばし・・・お話中断で食事タイム。

初めて会ったにも係わらず・・・おしゃべり止まりませ~~ん(^。^)v

私達へん???いえいえ同じペンだから出来る事!!(爆)

初めて会ったとは思えない話しっぷり・・・聞かせたかった~~(大爆)

話に夢中で時間も忘れ・・・気がつくと12時を回ってました。

 

明日はファンミ、明日また会場で会う約束をしてお別れ~~。

スポンサーサイト



太王四神記

2008年05月21日 01:05

 

昨日(5/19)BS-hiで放送があった「大王四神記」最終話

ご覧になりましたか?

韓国時代劇ファンの私は・・・見てましたよ~。

但し1話で挫折、3話で復活という変な見方をしましたが・・・(^^ゞ

最初難しくて「あぁーダメだな」と見ないでいたら・・・。

同居人(韓国時代劇大好き)「見た方が良いよ!面白いから」と・・・。

そう言われて3話で復活(爆)

おもしろかったです!

「冬のソナタ」でペ・ヨンジュンに傾きませんでしたが・・・。

こちらのドラマで「カッコイイかも~」って思っちゃったくらいです。

NHK-hiで見てたんですが5/19が24話(最終話)とは気がつかず・・・。

DVD予約、いつもと一緒。。。

最終話ですよ最終話。。。

なのに・・・最後が最後がブチッと切れて

(最終話は時間延長だったなんて全然気がつかなかった)

この後どうなったぁーー!!

気になる気になる・・・最後の15分。。。

も~~う地上波吹き替えで見るしかないのか~~悲しすぎる。。。

吹き替えは・・・好きじゃないけど忘れていなければ何ヵ月後の地上波で見るしか~。。。