FC2ブログ

チェオクの剣 13話

2007年01月23日 19:00

茶母
ソンペクは溺死状態にも係わらず一命を取りとめた。(普通あの状態だと死んでしまうでしょ!)ソンペクの意識も戻り「ただの男になる」と仲間から離れようとするが、また村が襲われたと言う知らせが・・・。これはソンペクの離脱を食止めるダルビョンの作戦だった。離脱を考えたソンペクだが幼い子の命まで容赦なく殺してしまう事の怒りで戻る事に・・・。
長官は敵の所に向かいますが(密偵の武官と2人)途中、正体を表したチョン・ブルジュンが長官の前にはだかります。その頃ナニは捕盗庁を引き連れ長官を探しに。長官はピルジュンから仲間にならないかと誘われますが・・・ここにナニと一緒に捕盗庁が現れた事を知ると長官の仕業だと勘違いをされ刺されてしまいます。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト