--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェオクの剣 最終話

2007年01月24日 19:00

茶母
いよいよ決行の日、ソンペクは都、襲撃体制に入っていたが、スミョンの報告で都を襲撃するのは異国の兵と知る。そしてソンペクはダルピョンを問い詰め済州島を与える条件を出した事を知り激怒!!ソンペクはダルピョンに剣を向けるがスミョンの制止により断念。この時にダルピョンを斬っていれば・・・。ソンペクは都に向かい爆破計画を中止させた。
ユン率いる捕盗庁は宮殿に突入。(マ・チュクチも捕盗庁に入り亡くなった妻に報告。そして仇を取る事を誓う)宮殿では大乱闘が始まり、そして王室にユン達が向かうと正体を表したビルジュンが王を人質にとっていた。手も足も出ないユンだが・・・変装したチェオクが剣を空高く投げ・・・ユンがその剣を飛び蹴しビルジュンの額ド真ん中に命中させた。ビルジュンが王の座に座ったのも何分も無かったわね!
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

チェオクの剣 13話

2007年01月23日 19:00

茶母
ソンペクは溺死状態にも係わらず一命を取りとめた。(普通あの状態だと死んでしまうでしょ!)ソンペクの意識も戻り「ただの男になる」と仲間から離れようとするが、また村が襲われたと言う知らせが・・・。これはソンペクの離脱を食止めるダルビョンの作戦だった。離脱を考えたソンペクだが幼い子の命まで容赦なく殺してしまう事の怒りで戻る事に・・・。
長官は敵の所に向かいますが(密偵の武官と2人)途中、正体を表したチョン・ブルジュンが長官の前にはだかります。その頃ナニは捕盗庁を引き連れ長官を探しに。長官はピルジュンから仲間にならないかと誘われますが・・・ここにナニと一緒に捕盗庁が現れた事を知ると長官の仕業だと勘違いをされ刺されてしまいます。
[ 続きを読む ]

チェオクの剣 12話

2007年01月22日 19:00

茶母
依然消息の分からないソンベクとチェオク。必死で探すユンはソンベクを捕らえる為と言うよりチェオクを探す為に疲れきった兵達を操作続行させよとしてる。そこでウォネに「チェオクに対する執着だけで動いているように見えます」言われてしまう。そうだよ!ウォネの言う通り、誰が見てもそう見える。私情挟みすぎ過ぎてる・・・この間からね!そこへ役所から来た兵を率いたヤン・ジノが現れ今まで操作に当たっていた兵を返しユン達も引き払うよう伝える。がユンは引き払う事を拒みヤンの指示に従う事でここにとどまることになった。
[ 続きを読む ]

チェオクの剣 11話

2007年01月21日 19:00

茶母
チェオクが(チョ長官になりすました)偽の手紙により役所から兵を出してもらいソンペクの妹と名乗り盗賊としてソンペクをおびき出す作戦に出た。それを知ったユン率いる捕盗庁はチェオクの居る所へ。チェオクの作戦勝ち?捕盗庁を動かしてそしてソンペクまでおびき出してしまったわ。ユンとソンペクの一騎打ち、睨み合い言葉を交わす2人。。。お互いに他の者に手を出すなと言ってる所にソンペクに弾が当たりそれぞれの兵士達が矢を放し2人の闘いではなくなる。そしてソンペクは仲間達に守られその場から立ち去る(逃げる)ユンも怪我をするがチェオクとソンペクを追いかける・・・がなぜか?チェオクだけがソンペクに追いつき森の中で戦う。・・・がチェオクはソンペクとの闘いで洞窟の様な穴に落ちてしまう。ソンペクはチェオクに手を差し伸べるが拒むチェオク。助けようとしたソンペクまで洞窟の様な穴に落ちてしまう。
[ 続きを読む ]

チェオクの剣 10話

2007年01月20日 19:00

茶母
寺では意識の戻らないチェオクにユンが術をかけ「息を吹き返しました!」私「・・・?」チェオク今まで息してなかったのかっ?!って思ちゃったよ!!ユンも師匠もチェオクが意識が戻った事を喜んで・・・。でまたチェオクは横になってソンペクを逃がす、うわ言を言ってユンはショックを受けてる。そしてチェオクを寺に置いたままユンは捕盗庁へ。
やっぱりねぇ~!長官に叱られるユン。仕事そっちのけでチェオクの看病してるんだもの。ユンは長官に許しを貰う為、座り続けている所へナニが・・・。ナニは長官に気持ちを伝え・・・。長官はユンに会ってチェオクを取るか捕盗庁に戻るかを聞く。ユンは捕盗庁に戻る事を伝え・・・長官はチェオクを他所に移しナニと一緒になるよう言う。
[ 続きを読む ]

チェオクの剣 9話

2007年01月19日 19:00

茶母
とうとうチェオクはユンと長官を助けたい為に王様に会いに行きました。。。やっとのことで王宮に忍び込んだチェオク。そりゃ無いでしょ!!川の上を走ってるよぉ~~。(夏の池の水の上に居る虫を思い出したよ!スイスイ走ってる?)そして王様の護衛に滅茶苦茶にやられるチェオク。だが王様が止めに入りチェオクの話に耳を貸した。王様は悩み翌日ユンと長官を釈放する事を決める。
[ 続きを読む ]

チェオクの剣 8話

2007年01月18日 19:00

茶母
あぁ~やっぱりソンペクは一枚うわて。最初からチョ長官とユンをはめる為に企んだ文だったのね。ソンペクの思い通りにチョ長官とユンは牢獄に入れられて、チョ長官の息子であるチョ従事官がソンペクの砦に向かう。その前に父親であるチョ長官に会いに行くが・・・冷たい。。。息子を信用して無い。あまり好きじゃないチョ従事官だったけど、、、父親に認めて欲しかったんだね。だから手柄をたてて褒めて欲しかったんだ。
[ 続きを読む ]

チェオクの剣 7話

2007年01月17日 19:00

茶母
銃弾と矢が飛び交う中チェオクを助けるソンペク。なんで?あんなにソンペクに向かって銃弾・矢を飛ばしてるのに当たらないんだろ?!
馬に乗せたチェオクは気を失うがソンペクの腕の中・・・なんかいいw。砦に戻り銃弾を取ろうと治療の為に胸元を開けるソンペク、一瞬手が止まらなかった?!絶対意識してるよね!!チェオクは気が付いて慌てる。治療を終えたソンペクはチェオクが話が出来る事を誰にも言わないのよね!!勿論茶母だって事も言ってないし。
[ 続きを読む ]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。